FC2ブログ



東京の尾山台商店街にあるSHOPマドモアゼル・愛のブログです

Prev  «  [ 2018/12 ]   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  » Next
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ

お彼岸

こんにちは!
またまた台風が来ている様ですね。
今年は本当に自然災害が多いです、、、
今回の台風も大型の様なのですが、なにも被害がない事を祈ります(ノ_<)


さてさて、私事ですが、25日から2泊で韓国に旅行に行きました☆
行ってから知ったのですが、この期間韓国ではちょうど秋有(チュソク)という韓国のお彼岸
で、韓国では連休だったため街にはたくさんの人がw(゚o゚)w


韓国ではお盆より、このチュソクが重要視されているようで、親戚がそろって儀式、先祖供養、墓参りなどするようです。

日本でもちょうどお彼岸の時期だったので、実家へ帰り墓参りに行きたかったのですが遠いのでいけず(´д⊂)
申し訳ないのでお花を活けて故人を思いました。

そもそも「彼岸」とは何だ?と思い少し調べてみました。

彼岸は1年に「春分の日」と「秋分の日」の2回あり、
春分の日・・・自然・生き物をいつくしむ日 
秋分の日・・・先祖をうやまい、亡くなった人をしのぶ日
だそうです。仏教ではご先祖様がいる極楽を「彼岸」と言い、私たちがいるこの世界を「此岸(シガン)」と言います。
彼岸は西に位置し、此岸は東に位置すると言われています。
3月の春分の日と9月の秋分の日は、太陽が真東から昇り、真西に沈むので彼岸と此岸がもっとも通じやすい日
になると考えられ、この時期に先祖供養するようになったそうです。

何となくですが、お盆より彼岸の方が故人とのつながりを感じることがある気がします。
彼岸自体忘れていることがほとんどなのですが、久しぶりになくなった祖母の夢を見たらその日が彼岸だったとか。
不思議です。

韓国から帰ってきたころには日本のお彼岸は終わっていましたが、帰ってすぐ祖母を思い528hzチューナーを鳴らしました。
色んな意味で楽しい韓国旅行でした(*´v`)


ミニ音叉 星 1990









C

omment


T

rackback

この記事のトラックバックURL

http://mademoiselleai.blog.fc2.com/tb.php/351-4fda757e


リンク