~マドモアゼル・愛スタッフによる簡単星座解説~ さそり座編☆

ご無沙汰しております!そして間が空いてしまいましたが、、、

スタッフによる、簡単!星座解説シリーズ「さそり座」編です☆彡

今、木星がちょうどさそり座に来ています。
木星が来ている時は幸運の種を蒔くとき
この時に始めた事は今後、発展・拡大していくそうです。

さそり座の方は、木星を意識しながらこの時期になにか始められてはいかがでしょうか(^-^)/

2012042410245878a[1]


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さそり座(10月24日~11月21日)の神話
ギリシア神話でのさそり座は、オリオンを刺し殺す大サソリとして登場します。
勇者オリオンから求愛された女神アルテミスは、オリオンの目に余る行動に困ってしまいます。
そこで女神ガイアに相談して、大サソリを刺客としてオリオンへ送ります。
目の前に現れた大サソリに驚くオリオンは、脚で蠍を踏みつぶそうとします。
ところが大サソリは素早く動いて攻撃をかわし、その尻尾の毒針でオリオンを刺してしまいます。
さすがのオリオンも大サソリの猛毒にはかなわず、もがき苦しんだあげくに息絶えてしまいます。
この功績がたたえられ、女神ガイアによって大サソリは天に上げられ、さそり座として輝くようになりました。
さそりに刺されたオリオンも天に上げられましたが、オリオンは星座になっても大サソリが恐いので、
さそり座が昇ってくると西空から沈んでいきます。
(http://ryutao.main.jp/mythology_43.html 天体の世界より)
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さそり座と言えば、個人的には「鋭さ」であったり、「嫉妬深い」イメージがありますが、
どの星座よりも「情熱的」で「深い愛の持ち主」であるとも言えます。



支配星は冥王星で、水のエレメントです。

次回は「射手座」です!
射手座は私にとって色々未知の星座なので調べるのが楽しみです♪
お楽しみに\(^o^)/

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク