明日は軽井沢で披講

明日の早朝に家を出て軽井沢へ。午後11時から嬬恋にて天皇皇后両陛下のお歌を披講します。

披講とは和歌を古い旋律にのせて歌うことで、日本の最古の文化のひとつです。あらゆる日本文化は歌会を通して
発展し、研ぎ澄まされて生きました。和歌と和歌の披講が日本文化の根底にあるわけです。

冷泉家、及び、宮中がこれを守っていますが、民間では唯一と言ってもよい学習会が星と森披講学習会。

折しも昨日は陛下の生前退位の速報が流れました。

朕は身を挺してかくも民のことを思えり、、、そんな気持ちで披講してまいります。

お店は開いていますが、私が戻るのは午後5時頃になりそうで、基本はおりません。土曜日は通常通りとなっています。

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク